基礎代謝アップさせる

 



>>置き楽美人キャンペーンは終了しました。<<

 

ダイエット中の大敵である脂質や糖質は大幅カットした酵素系ダイエット!

ダイエットを成功させるためには、消費するカロリーを増やし摂取カロリーを少なくすれば良いのですが、カロリーは目に見えるものではないので、一体自分が毎日、どれほどのカロリーを摂り、そして消費しているのか、きちんと理解しているという人はほぼ皆無ではないでしょうか。

 

 

消費されるカロリーには、運動をすることによって消費されるもの、そして、運動などをしなくても消費される“基礎代謝”の2種類があります。

 

 

基礎代謝というのは、心臓を動かしたり、食べたものを消化したり、呼吸や脳を活動など、生きるために必要なエネルギーのことで、たとえ何もせずにじっとしていても消費されるカロリーのことです。

 

 

基礎代謝によって消費されるカロリーは、年齢や体重によっても変わりますが、成人女性の平均値は、約1200kcalだと言われています。

 

 

それに加え、運動などで身体を動かすことで、1日の消費カロリーを増やすことができます。

 

 

一方、摂取カロリーについては、ただひとつ。

 

 

食べたもの、飲んだもののカロリーしかありません。

 

 

単純に食べる量を減らすことでも摂取カロリーを抑えることができますが、カロリーの低いメニューを選んだり、1食分をダイエットフードに置き換える方法の方が、ストレスを感じにくいかもしれませんね。